団体紹介

設立経緯

1998(平成10)年  1月31日 「ソーシャルハウスあごら」

        福の木診療所を設置母体とした、精神障がい者小規模作業所としてOPEN。

2001(平成13)年  1月15日 「リサイクルショップはんたぴあ」

               はんた会を設置母体としてOPEN。

2002(平成14)年    10月1日 「ソーシャルハウスあごら」

儀保十字路から、現在地の那覇市首里桃原町へ移転。

2006(平成18)年  『特定非営利活動法人あごらぴあ』設立

          「ソーシャルハウスあごら」「はんたぴあ」二つの作業所を、

那覇市地域活動支援センターⅢ型事業所とする。

2007(平成19)年  4月 「就労支援あ・ん」

           多機能型事業所としてOPEN。(就労移行支援・就労継続支援B型)

2009(平成21)年    首里地域の有償ボランティアとして「あごらクラブ」開始

                          ・・・・現「あごらぴあクラブ」

2010(平成22)年  グループホーム「はんた家」OPEN。

2013(平成25)年  7月1日、相談支援事業所「地域サポートあごらぴあ」OPEN。

 

代表理事のご挨拶

将来像(ビジョン)

資料(pdf)

役員名簿2013

リーフレット

定款

設立趣意書

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)